仮想通貨の魅力

株やFXなどの投資もありますが、これらとは違った魅力が仮想通貨にはあります。

●株と仮想通貨の違い
・最低投資金額
株の場合は100株から購入できる取引所が多く、数万円というまとまった金額が必要です。
それに対して仮想通貨の場合は、0.01枚という単位から購入することが可能で、銘柄によっては100円以下で購入ができます。

・取引時間
株の取引は平日に行われており、時間帯は9時から11時30分まで、休憩があり12時30分から15時まです。
仮想通貨は24時間365日購入が可能です。

●仮想通貨の魅力
・預金以上の利益が期待できる
定期預金の場合でも金利は0.1%ほどです。長期的に見ても大きな利益は期待できません。預金で利益を得ようと思うなら、金利がよい預金を選び、長期的な視点を持つ必要があります。
仮想通貨の場合はうまくいけば1%の利回りで、10%の利回りで運用できる可能性もあります。
利回りがよければ、それだけ短期間で利益を得られる可能性が高くなります。

・簡単に始められる
仮想通貨の売買を始めるにはインターネットにつながる環境が必要です。スマホを使うこともできるので、必要な道具はそろっているはずです。
仮想通貨の売買のために口座を開設しますが、審査を通過すれば簡単な操作で口座開設が可能です。口座の開設方法を説明しているサイトもあるので、そういったものも参考になります。
取引も難しい操作は必要なく、わかりやすい画面で操作ができます。

・好きな時間帯にできる
株の場合は売買できる時間帯が決まっていて、仕事がある人はその時間帯に取引できないこともあるでしょう。
メンテナンスのときには利用できませんが、仮想通貨は24時間365日取引が可能です。日中は仕事をして、帰宅したら仮想通貨の売買をするということもできます。メンテナンスがあるといっても頻繁にあるわけではなく、メンテナンス実施前に告知があるので、ほぼ好きな時間帯に取引が可能です。

・少額から始められる
仮想通貨は0.1枚など小数点以下の単位で購入することができ、銘柄によっては100円以下で購入できます。
投資を始めたいと思ってもハードルとなるのが資金です。株を始めようと思ったら数万円必要で、お小遣いからこの金額を出すことが難しい場合もあると思います。
しかし、仮想通貨なら100円以下で始めることができ、十分にお小遣いで始められる金額です。
少額から始められるということは、リスクが少ないともいえます。